どうも!ガンタンです。

最近、エラから頬っぺたにかけて発疹が出てきて、悪化の一途を辿っていました。

前から鏡で見ると映らないのであまり意識していなかったのですが、発疹の進行は着々と進んでいて、とうとう前から見ても分かるくらいに(*_*;

肌荒れが始まったのが転職した辺りだったので、諸々のストレスがあったのかもしれませんが、原因はよくわかっていません。

が、とりあえず肌が荒れて見た目的にまずいことは確かなので、発疹の原因を調べ、片っ端から試すことにしました。

で、折角なので状況をここに書いていくことにします。

世の中に出回っている情報は本当なのか!?

ということの検証にもなるかなーと思うので、気軽に読んでもらえたらと思ってます。

肌荒れの原因

肌荒れの原因をネットや本で調べてみた結果、大体こんなところに落ち着きました。

① 睡眠不足 or 睡眠の質が悪い
→睡眠不足により成長ホルモンの分泌量が減り、肌のターンオーバーが② 仕事や人間関係などで強いストレスを感じている
→免疫力が低下し、肌のバリア機能が弱まる③ スキンケアができていない
→なんとなく洗っていると、肌の凹凸のせいで菌を除去しきれない

④ 甘いものばかり食べている
→糖質と脂質の過剰摂取により皮脂が増え、毛穴が塞がってアクネ菌が増える

⑤ 風呂に入らない
→肌が汚れたまま&血行が悪くなり菌を除去できない

⑥ 乾燥
→角質層が乾燥してバリア機能が低下し、反発で皮脂が大量分泌→角栓となって毛穴が詰まる

⑦ 内臓(特に胃腸)がうまく機能していない
→胃腸がうまく機能していないと、

⑧ ビタミン不足
→肌のターンーバーを正常化させるビタミンBが不足すると、ターンオーバー異常になり、肌が荒れる。

⑨ タンパク質不足
→肌の材料になるタンパク質が不足すると、肌が荒れる。

 

で、この中で自分に関係あるものを考えてみた結果、以下のようになりました。

 

① 睡眠不足 or 睡眠の質が悪い
最近、寝ても疲れが取れない!② 仕事や人間関係などで強いストレスを感じている
→けっこう楽しい毎日を過ごしている。③ スキンケアができていない
洗い方に改善の余地あり?

④ 甘いものばかり食べている
→甘いものはそんなに食べてない。

⑤ 風呂に入らない
ほぼ毎日湯船につかっている

⑥ 乾燥
乾燥した始めたころから肌の調子が悪くなった!

⑦ 内臓(特に胃腸)がうまく機能していない
仕事終わりにビールを飲むようになった!

⑧ ビタミン不足
→サプリで補充している。

⑨ タンパク質不足
→タンパク質の摂取には気を使っている。

 

というわけで、

  1. 睡眠の質の確保
  2. スキンケア方法の改善
  3. 保湿する
  4. 胃腸を休ませる

といった方法が肌改善に役立ちそうなので、順番に試してみることにしました。

 

とりあえず、私の症状としては

エラの部分から下あごと頬っぺたにかけての発疹

であり、この場合はホルモンバランスの乱れが主な原因なのだとか。

 

ホルモンバランスに関係するのは【睡眠】【食事】【ストレス】であり、私の場合、その中で可能性が最も大きいのが【睡眠】。

なので、まずは睡眠の質を改善するところからやってみることにしました。

検証内容

睡眠の質を上げるには

  1. 寝具を替える
  2. 風呂に入る
  3. 夜更かししない
  4. 寝る前の食事を控える
  5. 暖かくして寝る

といったことが挙げられるため、以下のルールを設けます。

① 寝具を替える
→これはすぐには難しいので一旦ナシ② 風呂に入る
→寝る90分前に湯船につかる③ 夜更かししない
→12時に寝る

④ 寝る前の食事を控える
→20時以降の食事を控える

⑤ 暖かくして寝る
→毛布を使う

 

これで2週間ほど様子を見て、結果を報告します!

 

 

【美容関連記事】

肌の綺麗な人が人生を掴む!ハリのある美肌になる方法!

筋トレにおける亜鉛の効果!摂取量とタイミングはこれだ!

おすすめの記事