どうも!ガンタンです。

あなたはナンパをしたことがありますか?

ナンパはソロと複数人、どちらでやりますか?

複数人でやるなら、誰と行きますか?

「ナンパなんてチャラいことできませんよ」

そんな戯言をのたまっていたかつての私に、正拳突きを食らわせてやりたい。

ナンパというか、どこへ行っても声をかけることができるようになると、恋愛や仕事、親友と出会うチャンスが格段に上がる。

そして、ナンパができるようになると、ビジネスでのコミュニケーションスキルも格段に上がる。

だから、ナンパは(特にビジネスマンにとって)必須のOJTだと私は考えています。

でも、一人でナンパするって、かなり勇気が要りますよね。

せっかくやる気になって街へ繰り出しても、その場でビビッて何もできないのでは時間の無駄です。

なので、そういう場合は仲間と一緒にナンパするのがおススメです。

仲間に見られてる分頑張ろうという気になりますし、失敗しても友情が深まるからです(ナンパすると、ほぼ100%友情が深まります)。

それに、ナンパ相手も友達といることが多いので、こちらも複数名(できれば2名)でいた方が対応がしやすい。

つまり、成功率が上がり、失敗してもメリットが生まれるのが、仲間とナンパをするメリットなのです。

そうなると、次に大事なのは「誰と一緒にナンパをするか」ですね。

私は今まで、「自分と好きなタイプが被らない人」と行くのが良いと考えていたのですが、最近、もっといい相棒がいることが分かったので、記事にすることにしました。

ナンパの成功率を上げたければ、女性を相棒にすべし

そう、女性です。

「女性を口説きに行くのに、なぜ女性と?」

と思ったかもしれませんが、私の経験ではこの方が格段に成功率が高い。

なぜ女性を相棒にするのか

【女性をナンパの相棒にするメリット】

①カップルだと思われるため、相手に安心感が生まれ、話しかけても無視される確率が減る

②男性が対応しづらい会話でも、女性ならうまく対応でき、全体的に話が盛り上がる

③結果的に、相手から「またこのメンバーで飲みたい」といわれやすく、棚ぼた的に次に繋がる。

ナンパをする上で一番しんどいのは声をかけて無視されること。

声をかけた男性側からしてみると「チクショー」って感じですが、そもそも知らない人からいきなり声をかけられたら、警戒するのは当たり前ですよね。

人は何かに興味を持ったときに心を開きますが、警戒心が興味を上回っている状態では心が閉じてしまいます。

ですから、ナンパの際は、あの手この手で興味を引かせ、興味が警戒心を上回るように努力していますよね。

しかし、逆に警戒心を下げることで、興味が警戒心を上回るようにすることも可能で、その方法の一つが女性と一緒にいることなのです。

声のかけ方を工夫する(興味↑>警戒心)・・・めっちゃ大変だし、声をかける相手によって成否が変わる

女性と一緒にいる(興味>警戒心↓)・・・ラクだし、誰が相手でも効果が見込める

また、女性3・男性1という構図になることも、プラスに働きます。

ナンパでやりがちなのは、男女間のコミュニケーションにズレが生じさせてしまうこと。

男性が頑張りすぎて、女性がついてこれない or 引いてしまうことってよくありますよね。

それが、女性3・男性1という構図では起きにくくなり、仮にあなたが暴走しかけても、相棒の女性に止めてもらうことができるのです。

「俺はそんなことしないよ」

って、もしかしたらあなたは思うかもしれませんが、男女がお互いを完全に理解するのってすごく難しいと思うので、念には念をってのも大事かなと思っています。

結局、そうやっていれば会話が盛り上がり、相手側から「またこのメンバーで飲みたい」なんて言われるようになるんです。

どうすれば、女性のナンパ仲間ができるのか

そもそも、どうやって女性のナンパ仲間なんてできるのかって思いません?

これはもう、その相棒となる(かもしれない)女性と深い話をすることが大切だと思っています。

最初から「一緒にナンパしよう!」ってなる女性はレアです。

それより、ある程度見込みがありそうな(ハートの強そうな)女性を見つけたら、自分の過去の恋愛話をしてみるのが良いかと。

私の場合、過去の傷も含めてすべてさらけ出したところ、共感が得られて友情が芽生え、ナンパ仲間になったケースが多いです。

もちろん、自分が一方的に女性を引っ張ってきてもらうのではなく、逆に自分が男性に声をかけ、お互いが得するよう意識することが重要です。

相棒との仲が深まったら、まずはあなたが男性に声をかけ、相棒に楽しい思いをさせる。

そうすれば、自然と相棒も女性を引っ張ってきてくれるようになりますよ!

女性を相棒にした場合のナンパの着地点

女性を相棒にした場合、男性2人でナンパした場合と着地点が変わるのではないか?

という疑問ってありませんか?

例えば、男性2人でナンパした場合は、ワンナイトに持ち込むことが着地点の場合が多いかなと思いますが、女性と一緒にナンパした場合は、それ難しくない?ってこと。

正直、それは事前打ち合わせと、相棒の性格によると思っていて、相棒が女性だから必ずしも無理ってわけではないかと。

ただ、何においても優先すべきは相棒との関係です。

自分が選択した行動で相棒が不快な想いをする可能性があるのなら、やるべきではないかなと思います。

このブログを読んでくださっているあなたであれば、誠実な恋愛をしたいとお考えだと思いますので、連絡先を交換して次の約束を取り付けるのがベストですね。

まとめ

今回は、「ナンパの成功率を簡単かつ格段に上げる方法」として、女性を相棒にするという方法についてお話ししました。

ナンパする=ワンナイトを狙うという考え方の人にとっては、この方法は意外と思いつかないみたいですね。

本ブログでは、長く続く誠実な恋愛をモットーとしていて、そういった恋愛がしたい方にとっては、この方法はすごくお勧めです。

ちょっと壁があるとすれば、女性の相棒を手に入れること自体でしょうか。

それは、あなたが自分の恥ずかしい過去も含めてすべてさらけ出す必要があるからです。

「舐められたくない」、「馬鹿にされたくない」といった気持ちはよく分かります。

でも、それを我慢して打ち明けた先には、今までに出会ったことのない世界が待っていますので、ぜひ一歩踏み出してみてください!

【出会い関連記事】

草食系男子が理想の彼女と出会って付き合う秘密の方法

おすすめの記事